FC2ブログ


株式会社 t-stage

マウンテンブーツ

2019.04.13 10:36|ファッション


今日のコーディネートのポイントは靴がマウンテンブーツなところ。

キャンバスのトートバックとの相性もよし♪

秋田に住んで最初の一年目に冬の季節を長靴で生活するのが嫌で購入したDannerのマウンテンライトブーツ。

貯めてた貯金を全部はたいて買った高級ブーツ、長靴なら1000円ですむのにまさに意地以外のなにものでもない(笑)

劇団の先輩からはいちいち編み上げブーツを稽古場で脱いだり履いたりしてる姿を?の目で見られてたのが懐かしい。

そう、ダンディズムとはやせ我慢(笑)

長年履き続けすっか足に馴染んだこのブーツはたまに気分を変えるときにとっても役立つ相棒に。

さて、コーディネートで言えば今回のワペンテイクの衣装は何度袖を通しても嬉しくなる。

自分のサイズにピッタリ合っていて、大好きなメルトンウールでできていて、かなり細目のスタイリッシュなシルエット。

勝手に上野哲也ワペンテイクはお洒落好きに設定してます。

拷問官なのに綺麗好き、むしろそこら辺が神経質な方がイメージです。

で、中でも衣装で一番気に入ってるのが皮の手袋🧤。

一番最後に手袋を装着すると身が引き締まる。

さて本日も冷酷に参りたいと思います💪

情熱の赤?

2019.03.22 11:46|ファッション


今日の靴下は赤!

すっかり春めいて気温も上がってきたので、上着がいらなくなってきたので小物で遊ぼうと最近買ったこの靴下。

赤って身に付けるとやっぱりテンション上がるなぁ(笑)

ちなみに赤はもう一つ



赤いバンダナ。

今年の上野哲也のファッションテーマ、明るい色を積極的に取り入れる。

情熱の赤で今日の笑う男の稽古も集中して頑張るぞ~💪

目が詰まってる

2019.03.10 13:40|ファッション


昼の空いてる電車の中でのコーヒーも楽しい一時。

コーヒー飲みながらラジオ聴くのが稽古期間中の定番の楽しみ。

今日は暖かいのでレタードカーディガンで出発。

ヴィンテージの服は、状態が良くてジャストサイズを見つけるのが一番難しいけど、古いからこその作りの丁寧さが魅力。

このカーディガン、ぎゅっと目が詰まってて暖かい。

サイズもジャストでヴィンテージ独特の野暮ったさがそんなに気にならないところもお気に入り。

さぁ、テンション上げていざチャレンジ💪

ちょっとした遊び心

2019.02.26 11:09|ファッション


笑う男歌稽古も今日が最後。

これからは芝居作りにどんどん入っていきます。

さて、笑う男の世界は17世紀のイングランド。

英国貴族を演じることもあったりで、なんとなく毎日のファッションにメイド·イン·イングランドを取り入れてます。

代表は英国王室御用達のバブアー。

自分のは今ほど日本で流行る前にヴィンテージを買って着てるというのもあってか、最近良く撮影現場のスタッフさんやちょっとした場所で出会った方に、「それ結構着こんでます?」「何年前のですか?」とか聞かれます。

確かに新品のバブアーのオイルが抜けて色落ちするまではなかなか時間がかかる。

でも十数年前は着てても聞かれるなんて無かったし、むしろえらいボロボロのコート着てるねっていじられてたのでちょっと嬉しい(笑)

後は靴だったりツイードジャケットだったり、トラッド好きなので気付くと色々持ってるので日々何処かに取り入れてます。

作品に合わせて服装考えるのって自分にとってはちょっとした遊び心♪

でも結構そういったことでテンション上がるんです。

さぁ、時間大事に!重い話だけど明るくチャレンジ💪

ゲット

2019.01.27 16:35|ファッション


今日はレッスン。

でもその前に知人のイベントに出席してきました。

で、会場に早く着きすぎたので周辺をうろうろ👀

思わぬところに、家具やさん。

北風が強くて寒いし、ちょっと見るかと入ってみたら、ヴィンテージ家具がいっぱいのお洒落家具や。

年代物のソファーいいなぁ~と憧れの眼差しでみて、そろそろ出るかと帰ろうとしたら、パッと目に入った雑貨コーナーにこれ!

ジャケット用のブラシ✨

おー!探してたやつだぁ、しかも安い!

即ゲット、かなりの頻度で最近はスーツ来てるので手入れように欲しかったのでラッキーな買い物でした。

さて、緊張のレッスンへ。

失敗したっていい、まとが外れてたっていい。

自分なりに読み込んだ役を思いきってやってみよう。
| 2019.04 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ページtopへ