株式会社 t-stage

愛について!でした。

2017.01.12 20:00|miss saigon
昨日は二回公演。

あまりの疲労でブログ更新ならず、1日遅れでご報告。

昨日は夜公演の後にトークショーがありました。

お題は、「それぞれの役の愛について」

うーむ、あまりにも抽象的でスケールの大きい題材に、言いたかった事の1%も言えなかった(苦笑)

結局昨日言えたことは、「クリスにとっての愛は、、、わかりません」でした(汗)

勿論まったくわからないって意味ではなく、どう言葉にしていいかがわからないって意味での"わからない"です。

なんとなくキムとの関係は、刹那的な恋でエレンとはゆっくり育んだ愛みたいに最初解釈してましたが、今演じ続けてそんな単純に言い切れるものではないなと思ってます。

少なからず、キムとであって本気で彼女をアメリカに連れ帰ってどんなに周りに反対されようと彼女との未来を夢見た瞬間はあり、その時は愛してたと思う。

陥落の日、結局阻まれて助け出せなかったけど、自分がどうなってもいいから助けるんだ!と思って必死にあがいた時のクリスに愛がなかったとは思わない。

でも、その後帰国してからの孤独を唯一支えてくれたエレンとの関係は、舞台では絵描かれないけれど、また違う側面での、戦争による悲劇と戦う夫婦の葛藤があったんだと思います。

それも本当の愛だと思う。

ただ、その狭間でぐちゃぐちゃになってるクリスの気持ちを"愛"という概念ではどうしても語れない。。。

落ち着いて考えても結局"わからない"ってことになるようです。。。

うーむ書きながら胸が苦しくなってきた(苦笑)

サイゴンの愛についてはこのくらいにして、最後に皆様に是非お薦めしたいのがこちらの"愛"

本日先行予約締切のこの作品。

ミュージカル「3枚のポストカード」

三人の30代の女性が(幼馴染みの親友)ニューヨークマンハッタンのとあるレストランにやってきます。

お洒落なそのレストランで三人が織り成すとりとめのない会話から、それぞれの人生模様が浮き彫りに!

夫婦、親子、就職etcそれぞれの人生に起きる様々な困難。

でも、それを支えあってきた三人の友情。

レストランの一つのテーブルという狭い空間で、三人の人生をちょっと変わった趣向で見事に表現します。

見終わった後にきっと生きてるっていいなって思ってもらえる素敵な作品です。

そしてこの作品での私の役どころは、レストランのウェイター!

お料理を運びながら、三人の女性陣のそれぞれの人生のエピソードに出てくる人物に早変わり!

精神科医や学校の先生、父親、亭主等々、見所満載の役になってます。

必見ですよー♪

是非皆様観に入らしてください。

image_20161220203136aee.jpg


オフ・ブロードウェイミュージカル「3枚のポストカード」に出演決定
http://tetsuya06041105.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html
| 2017.01 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
俳優 
上野哲也

趣味 
古着屋巡り 
   熱帯魚

好きな物 

ヴィンテージ品 

好きな食べ物 
コーヒー 
麺類全般 
辛いもの 

好きな映画 
ショーシャンクの空に
ニューシネマパラダイス
シンドラーのリスト

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

リンク

ページtopへ