株式会社 t-stage

少しずつですが

2014.07.29 10:08|芸能

今朝のうるし

いつもと変わらず元気なようです!

山の始めがやってきました。

休み明けは心配症なので色々忘れ物とかないかなと不安になります(びびりすぎでしょ自分

たぶん大丈夫。。

さて少しずつですが自分の役作りについてブログにかける範囲で書いてこうと思っています。

先ずクリスを演じる上で一番大事にしていること。

なぜベトナムに戻ってきたのか!

勿論、why god whyで少し理由を歌ってはいますが、それが実際どういった事だったのかは役者のイメージの話になります。

演出家に聞いたときも、

「そう、それが大事なポイントだよね!」と言ったきりそれ以上は特に説明はありませんでした。

自分で見つける事かとそれいこうずっと考えています。

今でも現在進行形で頭にあることです。

で考えた上で自分の中に大切にしていることは、

ベトナム戦争での戦友の死

クリスは戦争を生き延びる中で嫌というほどの仲間の死と向き合ってきたのではと思っています。

話はそれますが、戦争映画を観ていていつも思うのは、

戦場で仲間が撃たれたさい、危険を省みずそこにいる仲間は必ず助けに行きます。

それを見て凄い勇気だなと。

生き延びる為に自分だけ置いて逃げたりはしないんだと。

でもそれが戦場の絆なんだと思います。

とても今の自分には計り知れない状況ですが。

でもクリスもきっとそういった体験を積み重ねた人だと思っています。

その上での祖国での反戦運動。

どんな思いでもう一度ベトナムに行こうと思ったのか、

そこの気持ちにはいつも寄り添っていたいなと思ってます。

それがミス・サイゴンのクリスの物語のスタート。

で今日の舞台は、、、

やってみないとわかりません。

演出家がいった言葉

ミス・サイゴンは実際に起きてる話、作品に敬意をはらって演じてください。

はい

さぁ行こう!

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ページtopへ