株式会社 t-stage

趣味の話からの・・・

2014.12.04 15:48|お知らせ
今日は全くの趣味の話です。

知らない人にとっては?みたいなことになるかも・・・・

今日半日かけてやったことそれは

BarBourオイルJKの『オイル抜き』

BarBourとはイギリスのメーカーで、

有名なのは主にアウトドアや乗馬で使うのを目的に作ったオイルJK。

コットンにオイルを染み込ませた防風、防水に優れてるアウターです。

私は現在「ビデイル」というモデルと

(これは私物)

「ゲームフェア」というモデル

(洗濯中で写真がないので、これは見本)

を持っています。

イギリスでは定番なアウターで、日本でも最近は話題にもなり来てる人もよく見かけるようになりました。(直営店も出きたし、扱ってる店もかなり増えました)

最初に買ったのはゲームフェア。

当時23歳。

その頃はまだ知る人ぞ知るって感じで、BarBourはまだ街にはあまり出回ってなかった。

で確か、20歳位に『凄いカッコいいビジネスマンがスーツの上に羽織ってる姿』(写真は記憶のイメージ)を何処かの駅で見て、



そから自分もあれが欲しいとずっと思ってて、ただ新品はものすごく高く若手劇団員が買えるものではなかったので、

古着で必ず見つけてやる!と今でこそどこでも古着屋に置いてありますが、当時は本当になくて、全国をツアーしてるときに各地の古着屋の名所を歩き回り見つけたのが

ゲームフェア

見付けたのは確か大阪でした。

お店で一個だけ置いてあるのを手にとって見ていると、店員さんに渋いの見てますね。それ古着で出るのかなり珍しいですよ。と声かけられ、

古着でもやっぱり高価でしたが、これは買わなきゃと即購入しました。

でこっからが本題(前置き長いぞー)

そこまでして買ったが、このゲームフェアがかなり臭う。

オイルJKはえてして、このオイルがけっこう独特の香りを出します。

劇団時代はバスで全国回るので、バスのなかで着ると迷惑になるし、20代前半の感じで着ても、なんか記憶の中のビジネスマンのようにかっこよくない。

ということで買ってから全然着てなくて、でも色々服を処分してきても、これだけは手放さずタンスにしまっていました。

で、30歳過ぎて買ったのがもう一つのビデイル。(これもUESDです)

ゲームフェアの反省を活かして、臭いが気にならなく、そして状態が綺麗なものを探して購入。

今ではもっとも着る回数が増え、歳も記憶の中のビジネスマンとほぼ一緒になってきて違和感がなく、お気に入りとなっています。

しかし、ゲームフェアもちゃんと着てあげたいなぁ・・・と昨日ふと考えてたら、そうだ臭い消せないかネットで検索してみよう!と思い調べたら。

オイル抜きという作業をすればオイルと共に臭いはとれると(オイルが抜けるとオイルJKの良さがなくなってしまいますが、臭くないオイルまた塗ればいいし、臭くて着ないより◎)出てたので、早速今日取り組んだわけです。

やり方は、作業着の油落とし洗剤をお湯に溶かしたものに30分漬け込んでからブラシでひたすら擦る。

それを4回繰り返し、洗濯機で洗う。

そうとう根気がいります。

まだ乾いてないのでどんな感じになるかわかりませんが、臭いはなくなりました。(やったー)

今後着る機会が来れば良いのだが。。。

そんな作業をしながら、自分の趣味から文化について考えました。

自分の今持っている洋服は、イギリス、イタリア、フランス、アメリカのものがほとんどです。

アウター、インナー、パンツ、靴でけっこう国の好みがあるのですが、そのなかに日本性って選択肢がないなって気付きました。

メイド イン ジャパンで良いものは沢山あるけど、洋服というジャンルではやはりヨーロッパとかは進んでる気がします。

もともと洋服が生まれたのがヨーロッパだから当然なんですが、、、、

ミュージカルも世界中でヒットしてるのは日本で作ったものではない。

海外ブランド好きなくせに、なんかそれって悔しいなぁとか思ったり、

日本の文化から生まれてなおかつグローバルに対応出来る洋服とかってないかな、とか洗濯しながら思いました。

ということで、今日は思ったこと書こうと思ったら長くなってしまいました(汗)

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

barbour気になった方はこんなサイトもありますよー
http://www.japan.barbour.com/news/




Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ページtopへ