株式会社 t-stage

やっぱり、、、

2015.12.15 16:34|芸能
今日から口笛は劇場入り。

出番が夜からなので、出かける直前まで横になってました。(今一番必要なのは体力の回復!)

昨日の手紙の本読みを振り返ってみたとき、やっぱり真面目だねと、いつも人から言われてしまうのが何となくわかった気がします。

手紙のキャストは、ミュージカル、映像系、歌手等色々な現場で活動してる個性溢れる人達が集まってます。

そのメンバーで本読みしたときに、みんなの色々な表現のしかたがが飛び交いとても刺激的な感じになりました。

台詞も歌もみんなそれぞれの歌いかた発声があって終始、なるほどと思って参加していました。

そんなメンバーのなかにいると、自分では意識しなくても、基本通りきっちり台本の台詞をしゃべり、歌も丁寧に歌っているんだなと気付きました。

これもよく言われるのですが、

「上野くんって正統派の役者さんだよね」

この言葉かけられる度に、どこが?ってなってたんですが。

昨日はさすがにそういう風に言われるのもしょうがないのかなって思いました。

確かに台本や楽譜に最初に向かい合うとき、先ずは自分の解釈は捨てて書いてあることを一から丁寧に当たっていこうとしています。

要は崩しかたがわからないってことなんですが(情けなや、、、苦笑)

でもここれまでずっと、そうやって地道に進めてきたので、自分は自分のペースで少しずつ役に近づいていけばいいんだと開き直ってやろうと思います。

手紙のカンパニーはめちゃめちゃ自分には勉強になる現場です。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ページtopへ