株式会社 t-stage

信用などなど

2016.05.19 11:03|お知らせ

一度観たドラマだけど見直してます。

「家政婦のミタ」やっぱり面白い。

台本も演技も振り切れてる。

ほどほどじゃなく"振り切れてる"、感動ってだいたいここにある。

残り一週間集中して、振り切れてる演技を追いかけます。

さて昨日の続き、個人事務所を法人にして会社として運営してみることでわかる事って沢山ある。

法人というだけあって様々法律に乗っ取ってやらなきゃならない手続きもあるし、逐一税金の支払いが必要だし。

国がどうやってまわってるのかとか、ビジネスって信用だなとか、頭でなく"何となく"の感じで身体で理解できる。

これが俳優として活かされてるかはわからないけど、社会人として自分以外の人と、何かをやったりコミュニケーションをとるときには多いに役だってると思う。

事務所に所属でなく、自分で事務所を開いてやっていくってちょっと考えただけでも無謀だなって思うんだけど、自分の性格上、たとえ失敗や挫折が待ってても体験してみたいと思ってしまうのでしょうがないかなと思ってます。

組織を出て変わったなと思うところで言えば、

家を出たときに、最寄りの駅まで全く同じ時間の二つのルートを、どっちの道に進むべきか考えるようになったこと。

ん?どういう意味?

意味はないのですが、どっちに進むべきか自分の勘を磨くようにしてます。

毎回分かれ道が来る度に、「今日はどっちに進んだ方がいいかな?」みたいな感じで自分の勘を探るようにしてます。(意識しないといつもいく道を考えずに進んでしまうので)

どっちか選んで何か良いことがあったみたいな経験はないけれど、誰も頼れない環境にあると勘だけがたよりな気がしてくるのか、いつの間にか習慣になってました。

でも大袈裟な話、これで選んだ道で事故にあって死んでも悔いはなしって思えるのでそれだけでも価値はあるかなと。

人間誰しも一人では生きていけない、でも、なるべく"ワイルド"でありたいと思う今日この頃。





Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

| 2017.07 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
俳優 
上野哲也

趣味 
古着屋巡り 
   熱帯魚

好きな物 

ヴィンテージ品 

好きな食べ物 
コーヒー 
麺類全般 
辛いもの 

好きな映画 
ショーシャンクの空に
ニューシネマパラダイス
シンドラーのリスト

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

リンク

ページtopへ