株式会社 t-stage

やろうとしてることのハードルの高さ

2016.06.18 17:47|芸能

久々にレッスンを受けにいってきました。

カフェで一人録音を聞いて反省会。。。

アップル・ツリーでひたすら言われた「歌うんじゃなく演じる」って言葉、今新しい現場で活かそうとチャレンジしてます。

だがしかし、これが非常に難しい。。。。

演じるように歌うには歌ってる最中は、音程やリズムを追っていたらまず出来ません。

歌に気持ちをのせる分油断すると音程やリズムがぶれたりします。

それを気持ちが入ったから揺れましたではプロ失格。

でも歌うときは役で喋らなきゃいけない。

今日は良かったところもあったけど、駄目だったところも山程みつかりました。

ミュージカルって本当に難しい。。。。

今度のライブでやろうとしてることも、これまでのライブとは比較にならないほどハードルの高いものです。

今言ってること表にはそんなに大きな違いではあらわれないと思います。

でも、やろうとしてることは自分の中では物凄く難しいこと。

とはいえ、今こういった大きな課題があることはまだまだ行けるっしょってこと!

だよね!?(笑)

うぉー、逃げずに立ち向かうぞー。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

| 2018.02 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ページtopへ