株式会社 t-stage

Alla moda稽古

2016.11.29 16:19|Alla moda

ひさしぶりのTakeshi 登場!

今日はお互いのスケジュールが上手く合ったのでAlla modaの稽古をしてきました。

知らない方も多いと思うのでご紹介。

Alla modaは上野哲也ことTetsuと大村剛士ことTakeshi 二人でオリジナル曲中心に色々なジャンルの楽曲をアレンジしてLive 活動をしてるヴォーカルユニットです。

さて

稽古といってもLiveが決まったわけではないので、オリジナル曲をひたすら歌い込んできました。

うーむ、ミス・サイゴンでそうとう鍛えられたのか久しぶりにオリジナル曲をやってみると表現力に変化があるのがよくわかる。

特にハモリにかんしてはかなり響きを調和できるようになりました!

"世界が終わる夜のように"を歌う時は、いかにキムの声を魅力的に聞こえるようにハモるかに拘っていたので、自然とTakeshiの声をよく聞いて歌うようになっててTakeshiもびっくりしてました。

いぇーい!

"世界が終わる夜のように"の拘りについて少し書くと

どうしてこういう拘りを持ったかというと、ある時この歌をより良くするためにはどうすべきか考えたときに、当然なんですが二人で歌う時は同じ歌詞なんだと気付いたから。

は?

ですよね(苦笑)

勿論わかってたんですが、改めて同じ歌詞を歌うってどういうことだろうと考えたときに、響きで会話すればいいんだと気付いたからなんです。

でクリスの立場で考えたら、よりキムの声の響きを引き立てる事で彼のキムへの思いが表現出来るのではといきつきました。

するとあら不思議、そもそも曲はそういう風に書かれてたんだと楽譜を見れば一目瞭然。

、、、我ながら野暮い。

デュエットって難しいけどソロとは全く違う喜びを味わえる。

Alla modaに話を戻しますが、いつ次回のLive開催になるかわかりませんが、時間を見つけては稽古して二人の曲には磨きをかけていきます。

時間があれば新曲作製もしてきたいと思っています。

どうぞご期待ください。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

上野哲也

Author:上野哲也
俳優 
上野哲也

趣味 
古着屋巡り 
   熱帯魚

好きな物 

ヴィンテージ品 

好きな食べ物 
コーヒー 
麺類全般 
辛いもの 

好きな映画 
ショーシャンクの空に
ニューシネマパラダイス
シンドラーのリスト

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

リンク

ページtopへ